妊娠・出産・育児や赤ちゃんの離乳食・粉ミルクに関する情報が満載!「森永はぐくみ」

森永乳業 妊娠・育児情報ホームページ 「はぐくみ」

 

サイト内検索

 

妊娠・出産・育児情報サイト「はぐくみ」を運営の森永乳業株式会社TOPはこちら

 

スマートフォンページはこちらから

 
 

食物アレルギー(牛乳・卵・大豆)の乳幼児のための離乳食

除去食であっても骨や歯をつよくするためには

牛乳1本に代わるカルシウム源

牛乳

牛乳パック200ml−カルシウム220mg

  • ※大豆除去の場合注意する。
 
切り干し大根(乾)

切り干し大根(乾)40g

まいわし

まいわし50g

干しえび

干しえび3g

わかめ(乾)

わかめ(乾)28g

 
ひじき(乾)

ひじき(乾)16g(大さじ3)

かぶの葉

かぶの葉88g

モロヘイヤ

モロヘイヤ85g

チンゲン菜

チンゲン菜220g

 
「ニューMA‐1」または「MA‐mi」

「ニューMA‐1」55g できあがり量約367ml
「MA‐mi」55g できあがり量約393ml

小松菜

小松菜129g

煮干し

煮干し10g

木綿豆腐

木綿豆腐183g

 
しらす干し

しらす干し(微乾燥)105g(半乾燥)42g

 
 
 
 

カルシウムを多く含む食品をとりましょう

強い骨や歯をつくる主成分となり、それらに、強さと硬さを与えています。
牛乳1本にはカルシウムが220mg含まれていますが、牛乳を除去しなければならない人は、他の食品を上手に選びましょう。

加工食品のとりすぎに注意しましょう

加工食品には、変色、変質防止や、アク抜き、つや出し、風味の向上、鮮度保持などいろいろな用途で、食品添加物としてのリンが使用されていることがあります。
したがって、リンが過剰となり、カルシウム対リン比率(カルシウム1:リン0.5〜2が望ましい)がアンバランスになる場合がありますので注意しましょう。

卵1個に代わるたんぱく質源

卵

卵1個(50g)−たんぱく質約6g

  • ※1 大豆除去の場合注意する。
  • ※2 牛乳除去の場合注意する。
 
納豆

※1 納豆36g

魚
たら 30g
かれい 30g
30g
メルルーサ 35g
太刀魚 35g
さわら 30g
木綿豆腐

※1 木綿豆腐90g

 
スキムミルク

※2 スキムミルク18g(大さじ2)

かき

かき90g(3コ)

みそ

※1 みそ50g(大さじ3)

しらす干し

しらす干し(微乾燥)26g(半乾燥)15g

 
「ニューMA‐1」または「MA‐mi」

「ニューMA‐1」46g できあがり量約307ml
「MA‐mi」48g できあがり量約343ml

豚レバー

豚レバー30g

豚ヒレ

豚ヒレ26g

焼きふ

焼きふ21g(20コ)

 
大豆(水煮)

※1 大豆(水煮)47g

 
 
 
 

たんぱく質をとりましょう

筋肉や皮膚・血液や体内の臓器、爪などは、たんぱく質が主成分となっています。
卵1個にはたんぱく質が約6g含まれていますが、卵を除去しなければならない人は、他の食品を上手に選びましょう。

砂糖をとりすぎないようにしましょう

砂糖をとりすぎると、肥満になったり、脱カルシウム症をひきおこし、虫歯になったり、骨が弱くなって骨折しやすくなることがあります。

注意して食品を選ぶとともに、外気浴をすることも大切です。運動することも忘れないようにし、骨を強くしましょう。

 

【はぐくみ】森永乳業の妊娠出産育児や赤ちゃんの離乳食粉ミルクに関する情報が満載!(HOMEへ)