妊娠・出産・育児や赤ちゃんの離乳食・粉ミルクに関する情報が満載!「森永はぐくみ」

森永乳業 妊娠・育児情報ホームページ 「はぐくみ」

 

サイト内検索

 

妊娠・出産・育児情報サイト「はぐくみ」を運営の森永乳業株式会社TOPはこちら

 

スマートフォンページはこちらから

 
 

森永 はぐくみ

森永 はぐくみ

赤ちゃんに最良の栄養は母乳です。「はぐくみ」と「E赤ちゃん」は母乳が足りないときに新生児期からお使いいただけます。

 

はぐくみの特長

栄養成分の量とバランスを母乳に近づけています

小児科の先生からもご推奨いただいています。

母乳には、赤ちゃんの発育に大切な栄養に加え、脳の発達に必要な成分や赤ちゃんを病気から守る成分(ラクトフェリンなど)も多く入っています。たとえば、DHAは、母乳に含まれ赤ちゃんの脳の発達に重要な成分として広く知られるようになってきました。また、最近注目を集めているのがアラキドン酸(ARA)。アラキドン酸も母乳に含まれ、DHAとあわせて摂ることが脳の発達に重要であると言われています。
「はぐくみ」「E赤ちゃん」に母乳の比率にあわせて、DHAとアラキドン酸を配合し、さらに母乳に近づけることができたことは意義のあることと考えます。

赤ちゃんの成長を助けるDHAとアラキドン酸

母乳に含まれる成分でDHAと合わせて摂ることが重要といわれています。
森永「はぐくみ」、ペプチドミルク「E赤ちゃん」では、DHAとアラキドン酸の比率を日本人の母乳の比率に近づけて配合し、母乳に近づけています。

脳の重さの変化

 

赤ちゃんを守るラクトフェリン

病気から赤ちゃんを守ってくれる初乳。そこに最も多く含まれるたんぱく質がラクトフェリンです

ラクトフェリンは、人間を含めたほ乳類の乳汁中に含まれるたんぱく質で1939年に発見されました。ラクトフェリンは母乳、なかでも産後4〜5日間で出る初乳に多く含まれ、初乳中のたんぱく質の約25%を占めるといわれています。
そもそもラクトフェリンという名前は、「ラクト=乳」の中の「フェリン=鉄と結合するたんぱく質」ということから付けられました。鉄の吸収が必要なときに、腸での鉄の吸収を助ける働きがあるといわれています。
ラクトフェリンは、赤ちゃんの健康や発育に役立つ、大切な成分の一つだと考えられており、森永乳業でも母乳研究の中でその重要性に着目し、研究を続けています。

世界で初めてラクトフェリンをミルクに配合

  • 2003年「ラクトフェリンの工業的な製造法の開発」で文部科学大臣賞を受賞
  • 1986年森永乳業は世界で初めて育児用ミルクにラクトフェリンを配合しました

初乳のたんぱく質中のラクトフェリンの割合

 

全商品写真

  
森永 はぐくみ エコらくパック はじめてセット

森永 はぐくみ エコらくパック

はじめてセット
内容量:400g×2袋

 
森永 はぐくみ エコらくパック つめかえ用

森永 はぐくみ エコらくパック

つめかえ用
内容量:400g×2袋

 
 
森永 はぐくみ 大缶

森永 はぐくみ

大缶
内容量:810g

 
森永 はぐくみ 小缶

森永 はぐくみ

小缶
内容量:300g

 
 
森永 はぐくみ ハンディパック

森永 はぐくみ

スティックタイプ
内容量:13gx10本入り

 
 
 
 
 

ミルクの選び方

ミルクの作り方

アレルギー物質※

乳、大豆

原材料名

はぐくみ

ホエイパウダー(乳清たんぱく質)、調整脂肪(パーム核油、パーム油、大豆油、エゴマ油)、乳糖、脱脂粉乳、乳清たんぱく質消化物、デキストリン、バターミルクパウダー、乳糖分解液(ラクチュロース)、カゼイン、ガラクトオリゴ糖液糖、ラフィノース、精製魚油、アラキドン酸含有油、カゼイン消化物、食塩、酵母、L-カルニチン、炭酸カルシウム、レシチン、塩化マグネシウム、炭酸カリウム、ビタミンC、ラクトフェリン、クエン酸三ナトリウム、リン酸水素二カリウム、コレステロール、塩化カルシウム、イノシトール、ピロリン酸第二鉄、ビタミンE、タウリン、硫酸亜鉛、シチジル酸ナトリウム、ビタミンD3、パントテン酸カルシウム、ニコチン酸アミド、ウリジル酸ナトリウム、ビタミンA、硫酸銅、5’-アデニル酸、イノシン酸ナトリウム、グアニル酸ナトリウム、ビタミンB6、ビタミンB1、葉酸、β-カロテン、ビオチン、ビタミンB12

【はぐくみ】森永乳業の妊娠出産育児や赤ちゃんの離乳食粉ミルクに関する情報が満載!(HOMEへ)